忘れかけた頃に探してたもの ポケットから見つかる様に 幸せってそんなもんだ @La + LOVE & PEACE
2010/09/01(水)22:13
We are SMAP
2010 SMAP CONCERT TOUR
2010/08/26 inナゴヤドーム1日目)

MCレポ





並びは向って
左から慎吾キム様ツヨポンゴロちゃん中居さん



「もりあがってるぜ!」
>きゃーーーーー
「もっとぉ!!」
>きゃーーーーー!!!
「もっとぉ!!アリーナぁ!!!」
>きゃーーーーー!!
「スタンドぉぉ!!!」
>きゃーーーーー!!
「ナゴヤドーーーーム!!!!」
>きゃーーーーー!!!!!!
「ナゴヤドーーーーム!!!!」
>きゃーーーーー!!!!!!
「バンドぉぉ!!!!」
>♪♪♪
「ステージっ!!!!」
「・・・いえーーーい」
「わーー」
「いえーーーーい」
「・・・・はーい」
「ステージっ!!!!」
「いえーーーい」
「いえーーーい」
「いえーーーーい」
「ツヨシっ!クサナァギっ!!!!」
「う、うわ~いっ。僕だけ~優しい~」
「マサヒロ!!ナカイ!!」
「ぶぃーーぶぃーーー」
「ゴローー!!イナガキっ!」
「いええーーい」
「コンサートマスター!!
シンゴっ!カトリィっ!」

「・・・・・・(変顔)ハハハっ」

「今日は?何か?バンバカで?歌おうと?
♪シャワーぶっ壊れ真夜中ぁ♪って歌おうと思ったら?
後ろで踊ってる羽付けたダンサーさんが
『フゥッ!!!』って大声出したから。
ビックリして、素で振り向いちゃって。
『フゥッ!!!』『えっ!?』って。グチャグチャになっちゃうし。
あーもぉーって思って、次ゴローが歌うから。
『よし!ゴローに近づこう』って思ったけど、羽のダンサーが
(真似っこダンスしながら)『ホゥ!!』って横に居て近づけないの。
すっごいノッて。壁になっててさぁ。」

「僕も近づこうと思ったんだけどね。無理だったね。
ダンサーさんすごくノリノリだったからね。」

「リハの時会ったら、
『宜しくお願いします(ぺこり)』って感じだったのに。(大人しい感じ)
ステージ上がると(激しい真似ダンス)」

「熱いよね。今までそんな事無かったのにね。」
「すごい!名古屋ハンパねーよ!すごいよ名古屋!」
「何かさ、黒い羽の・・」
「ん?」
「今までもっとカラフルな羽だったけど、今日黒くなかった?」
「あのぉ、今の聞いて思い出したんだけど・・・。
羽背負ったダンサーさん。何処だっけ?あれ。福岡だ。そうだ。」

「うん?」
「俺もあったんだけど、腰を振って近づいてくんの。ね?
それはいいから、俺もイェ~イってやんのよ。やってたんだけど。
足を。俺のここに入れて来て。(キム様で実演)
入れて(キム様の股に足を入れて)。トントン!って。
えぇ!?って。やりすぎだろー!って思いながら。イエーイってやったけど。
やり過ぎだろーー!って。ハハハ!ダンサーすごいよ!
福岡のダンサーすごいよ!名古屋と福岡すごいよ!」

「ダンサーすげぇ。ゴローも一緒に踊ってたよな?」
「うん。僕も一緒に腰回してましたよ。(ふりふり)」
「ちょ、もう1回やってみて。」
(真顔でふりふり腰回してました。)
「・・・・お前、顔と下半身のアクションが違うよ。」
「カカカ」
「アハハハ」
「ハハハハ」
「剛は?何かあった?」
「え?僕はほら。ちょうど後ろに連れて行かれてる所だからさ。
いいなぁ~って思って。皆、僕が居ない間にそんな物語が起こっているんだね。

「ツヨシ、バンバカのポーズが違うかったよ。」
「何?」
「バンバカのマジックで、木村君がかっこ良くポーズキメて消えて。
ツヨシが出てくるじゃん。その時打ち合わせとポーズが違うかったです。
かっこ良く無かった!一応報告です!」

「え?」
「打ち合わせしたんだよな。」
「うん。」
「リハの時に、剛が
『木村君。バンバカのマジックの時どんなポーズで消えるの?教えて下さい。』って。
『僕が出る時同じポーズで出た方がイイと思うんだよね。』って
こんなテンションで(落ち着いた)言ってきて。
あ、はい。っつって。
ん~じゃぁ~。バンバカだし。バカになっちゃってもいいんじゃないかな~?って。
バカになっちゃおうって。コレね。バカな感じで(銃をかっこ良く構える感じ?)。
これって決めたんだよね。」

「でも、全然違ったよ!違う事してた!
木村君がすっごくかっこよくキメてるのに。
剛は何か変だった。全然かっこ良く無かったよ。」

「違うよ!やったよ!」
「やってみて!やってみて!」
「え?これでしょ?
でも聞いて!これは、ちょっと誤算が有ってぇ。
俺さ、さっき直前に気付いたんだけど。
俺さぁ出てくる時に、歌いながら出てくるんだよね。
だから、(実演しながら)♪当たり前だよ♪ってこうなっちゃうの!」

>>ハハハハ
「だから、変になっちゃって~っ」
「でもバンバカのツヨシかっこ良く無かったよね?!(会場に問う)」
>・・・・・ふふふ
「あれ?皆そんなにあそこ覚えてないみたいな?
記憶にない?ごめん。なんか無駄だった。この2分間。」


「SMAPマガジン。昨日発売されましたね。みんな買った?」
>はーーい!
「買った人~?」
>はーーい!!
「立ち読みした人ー?」
>はーーい!
「あれいいよね。」
「すごいよね。面白いよね。色々あって。」
スタッフから雑誌を受け取る。
「え!ここで読むの!?」
「シンゴ、来る時も新幹線で読んでなかった?」
「ここで、立ち読むな。」
「シンゴ、いいよね。何かポップで・・・」
黙って雑誌をパラパラ。中居写真51ページを大画面で。
中心の07番白黒中居を指差す。

>キャーーーーーーー
「若いね。」
「ってか、これ俺じゃねーからな?」
雑誌の中居と後ろ姿の中居を交互に映し出されて
中居の大画面でのお遊び。振り返って変顔とかいつものアレしてた。

横の50ページ。中居05短髪を指差す。大画面で。
「・・・髪短いね。フフフ」

中居の大画面でのお遊び。振り返って変顔。
雑誌をパラパラ。中居写真60ページ~65ページを大画面で。
>キャーーーーーーー
雑誌をパラパラ。木村写真85ページを大画面で。
>キャーーーーーーー!!!
雑誌をパラパラ。孫社長P104かユニクロ社長152Pの写真を折り曲げてピンで大画面。
>ハハハハハハハ♪
「・・・何かさぁ、スゴくない?雑誌載ってる人が今居るんだよ?」
は?
「雑誌載ってる人(キム様)と、
同じ場所で同じ空気吸ってるんだよ?何か嬉しいじゃん。」

「俺も~~!嬉しい~!」
「すごいよね~」
「SMAPマガジン。是非買って下さい。」
>はーーい!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

pink

Author:pink
関西在住。
スマプファン14年生。
基本は5スマがわちゃわちゃ群れているのが大好き♪
で、中居無しじゃ生きて行けない妄想族。
笑顔抱きしめ、悲しみ捨てて、夢じゃない瞬間を5人とみんなで!!!
we are SMAP☆☆☆☆☆☆

#5000hit
#10000hit
☆first anniversary☆
#100000hit

SMAP最高

FC2カウンター

いらしゃいませ♪

キリ番の方へ。 ご一報いただければ何か!!リクエストオッケイですよ!

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー
最近のコメント
◎respect★smap◎

F=smap n=中居さん k=キム様 g=ゴロちゃん t=つよぽん s=シンゴ D=壁紙

s/ n/ k/ F/ ks/ n/ n/ n/ n/ s/ F/ st/ nts/ s/ t/ F/ s27/ n/ F/ F=s.m.a.p/ 2009/ 2009D/ F/ FD/ n/ F/ ns/ 2010/ F/ F/ 2011/ F/ F/ 2012/ F/ F=gift/ F=gift2
ks
06/07/906/08/1806/11/1306/12/0807/01/312007夏tn2007冬kgsn38s34
gift2012-1.gif

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
1641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アイドル
781位
アクセスランキングを見る>>

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブログ内検索

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加。面白ければポチッとな?

FC2Blog Ranking

リンク
ふぉろーみー♪

月別アーカイブ

RSSフィード
 | 梨。TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX